企業理念

エンターテインメントの分野に特化した業務を行っている当社に求められるもの。それは物質面ではなくむしろ人間的な部分です。短いスパンで展開される広告・イベントを円滑に進めることのできる「クオリティの高い業務の推進力」、クライアントやアーティストの細かなニュアンスまで汲み取ることのできる「円滑なコミュニケーション能力」、そして常に時代の一歩先を行く「創造性、独創性に富む提案力」。この3つのバランスがとれて初めて、広告の送り手・受け手の双方に新たな感動が生まれるのではないでしょうか。コミュニケーションの基幹・情報の基幹は、常に人間自体にある。広告業務にかかわる人間の個性とクリエイティブ能力を最大に生かし、創造的なサービスをプロデュースすることこそ〈For Emotional Life〉を掲げる私たちの存在意義だと考えています。
ただ広告の出稿・イベントを行えばいいというのではなく、その効果・アフターフォローまでを含めた部分が私たちの仕事だと考えています。各プランでの成功の局面、失敗の局面をその時々にきちんと把握。どこに問題があったのかを明確にすることで、新たなコミュニケーションの目標を設定することができるからです。問題を先延ばしにするのではなく、常に結果をフィードバックすることで、一歩先をいく広告展開をご提案しています。